fa

医療法人 社団 佐藤歯科医院 本文へジャンプ
治療方針

保険を主体に治療しております。

出来るだけ保険で治療を行う事を基本にしております。

メタルボンド、金属床など自費を希望の場合は先に申し出てください

はじめて受診されるときは、必ず保険証をお持ちください

保険証をお持ちいただかないと、自費での診療になりますので、ご注意ください


予約時間に来れない時、遅れる時は連絡を下さい

 当方も予約時間を守るよう努力しておりますが、急患等が入った場合は

 お許しください


出来るだけ歯を残す方針で治療しております。

 歯内療法、歯周治療に主点をおいた治療をしています。
イメージ

写真は北大の歯周病教室

二代目教授
加藤 熈 先生です。

私をお誘いくださいました。
初診時には体温の測定と血圧の測定を行い、体調の判定や浸潤麻酔の薬剤選定に参照しています。

  局所麻酔薬は
オーラ注、シタネスト・オクタプレシン、スキャンドネストを準備しています。

  順に効きが強いのですが、血圧の高い方は、麻酔薬に含まれる血管収縮剤の作用で血圧が高くなる事

  がありますので、降圧剤を服用しても高目の方や、下がっていても収縮剤に強く反応する方には、

  オクタプレシンやスキャンドネストを用います。

  スキャンドネストには
血管収縮剤が含まれておりませんので、短時間に麻酔が醒めますので仕事の関

 係で長い時間麻酔が効いていては困る方にも使用しております。

  尚、血圧の高い方は医科に紹介し、安定するまでは簡単な処置までの治療です。


浸潤麻酔時の痛みを軽減するために、電動注射器を二種類準備しており、表面麻酔をして

  から刺入しています。


感染予防の為、タービン、エンジンヘッドは患者さんごとに交換しております。

根管治療を行うときには、出来るだけラバーダムを使用しています。

   もし
ラテックス(ゴム類)に対するアレルギーがある方は事前に申し出てください

X−線の被爆軽減確実な診断を得るためにデジタルレントゲンを導入しています。

AEDを準備しており、院長はじめスタッフ全員が救急蘇生の訓練を受けております。

平成20年の保険改正に於ける環境体制加算GTRの認可を受けております。

口臭の測定のため、ハリメーターも準備しております。
             御意見又は御質問